20201218-1.png
 

 

第二回を迎えた『NIKKEI 全国社歌コンテスト』には、新型コロナウイルス感染拡大といった非常事態の真っ只中にも関わらず、お陰様で昨年度を上回る193もの企業・団体様がご応募下さいました♪ 日本企業の底力をひしひしと感じると共に、本コンテストが広く定着しつつあることを実感しております。社歌ブームの火付け役としては感慨ひとしおです。

 

14日からは、どなたでも参加出来る一般投票がスタートし(来週25日まで公式サイトで受付中)、すでに予想を遙かに超える投票を頂いております(サイトアクセス数は前年度比400%!)。皆様のお気に入りの社歌を見つけてみませんか? 気になる会社を応援してみませんか? 審査員一同、皆様の清き一票をお待ちしています♪

 

 

昨日発売の『日本経済新聞』に掲載された第二回「NIKKEI 全国社歌コンテスト」の告知。業界用語で云うところの4面ぶち抜きです♪

 

一般投票数による上位 5社と審査員が選ぶ 5社が決勝へ進出 (予選結果発表は来月6日)。予選を勝ち抜いた10社様は、来年2月24日(水)に東京・日経ホールにて開催される決勝戦・表彰式で最優秀賞を競って頂きます。

こんな時代だからこそ、心をひとつに力を合わせ、声を合わせて流行り病を吹き飛ばしましょう! 頑張れ、ニッポンの誇り高き企業たち♪

 

 詳細はこちらの公式サイトをご覧下さい。

 

このページのトピック